20210628(月) 太陽 追記あり

28日、朝は晴れていましたけど、だんだん雲が出てきて夕方にはすっかり曇ってしまいました。

明け方木星を撮って画像処理していたら朝になってしまいました。
良く晴れていたので安心していたのに、太陽を撮ろうとしたらムラ雲が結構出ていますよ!

20210628-1

大分待ってやっと雲が退いてきました。薄雲越しですが撮っておきます。
左下の黒点2つの下に小さいのが出ていますよ。

20210628Sun_084755


20210628Sun_084755t

なかなか雲が退かないのでSM3に183MMをセットしてHαで狙います。
だんだん晴れてきてやっと撮れました\(^o^)/
光球面とプロミネンスは明るさが大分違うので、肉眼では両方見えるのですけど写真では一緒に写りにくいのね。
それで別々に撮って合成しています。

20210628Sun_091105(SM3-90 ASI183MM)


20210628Sun_093421(SM3-90 ASI183MM)

縮小したモノクロ画像、調整してないのはこんな感じです。

20210628Sun_091105(SM3-90 ASI183MM)モノクロ

追記:
外側のプロミネンスを合成してない光球面だけの画像です。縮小してちょいアンシャープマスクかけています。このままではプロミネンスがはっきりしませんね。

20210628Sun_093421_smM




午後遅く、隣町役場に行って書類提出。土地改良の耕地整理が終わったので解散の承認署名ね。

20210628-2

今日は伯父の命日なのでお墓参り。ついでにお掃除&草むしりだす^^
お彼岸にかなり落ち葉を掃除したので割と少ないです。でも小さな草の芽がたくさん!!
一つづつ抜きます。
全部やりきれませんでした。蚊が居るしぃ(><

20210628-3


夜は曇ってしまいお月様は見えませんでした(TT

今日もありがとうございました^^





スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

太陽の表面はダイナミックですね。
可視光との比較が面白いです。
Hαではプロミネンスの方が、可視光では光球の方が明るいのでしょうか?

フィガロさんへ

Hαで見る太陽って凄い活動しているんですね、ほんとビックリするわ。

望遠鏡覗くと全面赤色で外にはみ出たプロミネンスが見えています。
ピントを調整しながらよく見ていると、合った時に光球面細部が浮き上がってきます!
じっくり覗いていないと何も見えなかったりするので、30秒くらいは覗き続けるようかな^^;

撮影すると光球面が明るくて、はみ出たプロミネンス・彩層はかなり暗くしか写りません。
そこだけ明るくしても淡いプロミネンスが出てこないので、露出を多くかけた光球面が真っ白の画像を別に撮って、後から光球画像をはめ込んでいます。

撮ったままの画像を追記しておきました。
プロフィール

kurichanotukimi

Author:kurichanotukimi
クリちゃんと言うのは
朝日新聞に連載されていた
根本進さんの4コマ漫画の男の子。
あたし似ているかも?!

アメブロでも書いています。

https://ameblo.jp/kurichan-otukimi/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

鳥月亭

鳥だより・星だより/信州の里山より

宇宙へ飛び出そう「星空夢工房天文台」

世田谷西部の自然

ミノックス写真帳( My Minox Photo Album )  と お囃子道楽 ,etc.

ようかんのあやしい実験ブログ