コロナワクチンの心配

コロナワクチン大幅に不足するのが2か月も前に分かっていたのにどんどん打てとか、国もおかしいですね!
それに危険性もあまり言わないの変でしょ?
自己判断だと言うのならメリットだけでなくきちんとリスクも言うべきだと思いますけどねぇ。

ネットYouTubeなど動画で推進派・反対派・どちらでもない、といろいろアップされてますね。
推進派は良いことばかり言うし、反対派は副作用はもちろん他人に影響も与える?、陰謀論とか、、、中にはデマも有るかしれませんね^^;
中立派?はメリット・デメリットをきちんと説明されてる方が多いようですね。

先日お知らせした『新型コロナワクチン接種中止』嘆願書の記者会見もYouTubeは削除されてしまったし、参議院会館で行っているのに報道もされてません。サンスポが取り上げただけのようです。
また、反対派の動画が削除されたりしているのは圧力が有ったとしか思えないんですけど、、、。

取りあえず間違いないのはまだ治験中であることです。そして長期的な副作用についてはまだ分かってないということです。

接種してから亡くなった方が今までで556人出ています(TT
でも情報不足等で因果関係が評価できないってのばかり!やっと一人だけ因果関係が否定できないと。
報告に上がってない数も多数らしいです。

新型コロナワクチン接種後の死亡として報告された事例の概要 (コミナティ筋注、ファイザー株式会社)
https://www.mhlw.go.jp/content/10601000/000802338.pdf

新型コロナワクチン接種後の死亡として報告された事例の概要 (モデルナ筋注、武田薬品工業株式会社)
https://www.mhlw.go.jp/content/10601000/000802339.pdf

もちろんその間にも新型コロナで亡くなっている方もいらっしゃいます(TT
あたしはワクチンを打つのは良く考えてもう少し様子見てからにしようと思います。




あ、以前「薬害イレッサ事件」というたくさん亡くなった方が出て、裁判で結局原告敗訴となったことがありました。
今回も似ているとか!?

たぬこさんがいろいろ書いています。

 

 








スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ううん、難しい問題ですね

ワクチン2回目を終えました。
選択肢は打つか打たないかです。

ウィルスは細菌ではなく、遺伝子の問題で、簡単に言えばDNA鎖の出来損ない。
これが体内に入って正常なDNA(片方のRNAとか)に組み換えされることで異常な細胞に分裂する。
遺伝子学は長い年月をかけて検証されるべきものです。
若い人の生殖器(リアルな言い方ですね)が一番心配

と、そのようなリスクをとるか、目先の感染+最悪死亡か・・・
私は基礎疾患者なので前者を選択するしかなかったです。

考え方

クリちゃんさん
私はこう考えました。

COVID-19もワクチンも遺伝子学相手です。

仮にワクチンを打たなかったとしましょう。
ウィルスはインフルエンザと同じ消滅することなくいつもそばに存在することになります。
感染のリスクは永遠に続くわけです。
感染による遺伝子の異常によって将来どのような影響を受けるかわかりません。
もしかすると人類滅亡の危機にさらされる可能性もあります。

一方、ワクチン接種によって同じようなリスクが付きまとうわけです。
ワクチン接種の場合は責任の所在があり、国として保障の可能性があります。
しかし、ワクチン接種せずに問題を起こした場合相手がいません。
勿論、どちらがリスク(高いか)あるか現時点ではわからないわけです。

これは国民の判断に委ねられているわけです。
自己責任という扱いですね。

こういう考え方もあります。
相手がいる/いないで憎しみが出る/諦める といったことはあるので、
もしかしたら後者の方が良いという考えもあるかもしれません。

COVID-19もワクチンも遺伝子学相手ですので、ワクチン接種が一方的にリスクが高いとは言い切れず、
これは「運」でしかないと思い私は接種に賭けました。

Takiさんへ

コメントありがとうございます^^
Takiさんは2回接種済んだんですね。大したことは無かったようで安心しました。

打つか打たないか難しい問題ですね。
あたしもただ反対しているわけではなく、政府が危険性を隠しているのがいけないと思うのです。

地域によって新型コロナに感染する危険性が違うと思いますし、感染してからの重篤化する危険性、それから接種した場合は副作用や重篤化する危険性、どちらがより危険性が高いかですね。
それに個人の基礎疾患とかも含まれてきますから、、、。

あたしの所は田舎なので感染の危険性は幾分少ないかなって気もします。
まぁ感染者かどうかは見て分かりませんから、知らずにお近づきになってしまう可能性もありますけど^^;

国産のお薬も開発が進んでいるみたいなので、もう少し様子を見ようと思うんです。後は運次第かな^^;

政府の事情

こんにちは

政府の対応にはいろいろと問題がありますね。
臆病になっているというか、都合の悪いことには関係したくないとか。

ワクチンは医者でも長期的な遺伝子学に基づいた危険性はわからないのでしょう。
癌にしたって未解決だし。
異常が出た細胞を破壊(アポトーシス)する第38染色体がなぜ故機能しないのかさえ結論が出ていない気がします。
ウィルスによってDNAに異常が出たらアポトーシス機能が働けばワクチンなんて無用ですね。

つまり、ウィルス/ワクチンいずれもわからないことばかりの状況だと思います。
政府は下手にコメントすると攻撃をくらうのでだんまりなのかと。
ある意味、わからないことは黙っている方が無難ではありますが、
国民をだますようなことはしてほしくないです。
医師会と相談してもう少し正直にコメントして欲しいところです。

Takiさんへ

何でも長期的な副作用は短期間では分かりませんものね。後で結果が出てくるものですから。
癌細胞はそこだけアポトーシスが上手く誘発出来たら良いのにね。
副作用がほとんど無いようなの、いろいろ研究はされているのでしょうけど成果がいつ出るでしょうか^^;

隣町に住んでいた方(ビクセンの光学設計してた)も暫く前に癌で亡くなられてしまいました。
いろいろ訊きたいこと有ったのに残念です。ちょっとはにかんだ笑顔が忘れられません。
HPはまだ残っています。掲示板は迷惑書き込みが多くて閉じられてしまいました。あたしとのやり取りが、、、(TT
http://astrophotoclub.com/

私は否定派です

最近の発表の時点で五百数十人の方が既に命を落とされています。もうきっと六百人超えてるでしょう。
国は保証しますって言ってたけど、因果関係をこれまで一つも認めていないんです。一つもですよ。
これからあと何人亡くなるんでしょう?おまけに生命保険すら受け取れないって聞きました。

はっきりいって私はこのウイルスの存在から疑っています。デルタとかなんとか全部嘘。フェイクニュースです。
でも、この茶番劇ももうすぐ終わります。

被害者の会が立ち上がるそうです。過去の例から見て難しい裁判になると思いますが。


あみかんさんへ

やはりこれだけ亡くなっているのに政府の対応は酷すぎます(TT
他所の陰謀論のことはともかく、政府こそ陰謀を進行中だわさ(><

あたしも打つつもりはありません。
まぁブロ友さんも結構接種されているので、これから接種する人に危険性だけは伝えておいた方が好いかなと^^;;

政府は因果関係を認めるつもりが無いようですし、強い弁護団が着くでしょうから被害者の会も厳しそうですね。
プロフィール

kurichanotukimi

Author:kurichanotukimi
クリちゃんと言うのは
朝日新聞に連載されていた
根本進さんの4コマ漫画の男の子。
あたし似ているかも?!

アメブロでも書いています。

https://ameblo.jp/kurichan-otukimi/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

鳥月亭

鳥だより・星だより/信州の里山より

宇宙へ飛び出そう「星空夢工房天文台」

世田谷西部の自然

ミノックス写真帳( My Minox Photo Album )  と お囃子道楽 ,etc.

ようかんのあやしい実験ブログ