20201012 火星 最接近後、月齢25.3(13日明け方)

更新なかなか出来なくてごめんなさい、万華鏡展のお知らせもしたいんですけどね^^;
火星が10月6日に最接近を迎え、視直径が22.6″となりました。衝は15日です。

10月12日(月) 火星(視直径22.4″)、月齢25.3(13日明け方)
午前中は少し雲が出ていましたけど晴れて久しぶり暑くなりました。

午後友人に頼まれて病院へ連れて行きます。4月に乳腺科かかって半年後の検診。
独りで待っているのは退屈ですねぇ。窓から電車見たりして^^;

20201012-1

取りあえず大丈夫そうで、次は1年後の検診ですって。安心したわ^^
(昔の手話サークル時代の仲間が乳がんで亡くなっているのよね、異常を感じたら受診しませう)

夕方になってしまいました。西空から雲が押し寄せてきましたよ!

20201012-2

すっかり曇ってしまい、火星はダメかと思ったら、夜遅くなって又晴れてきました。
雲間から見え隠れする火星、9月からほとんど曇ってばかりなので見なくちゃです。
覗いてみると結構良く見えています。アリンの爪、あたしの望遠鏡こんなに見えたかしら(@@
まぁ乱視と飛蚊症でイマイチ良く見えてないんですけど(TT
さっそくPCカメラ取り付けて撮ってみませう。

先ずは3倍バローレンズ(いつも木星や土星を撮っている)付けて大きさ分かるようにね。
薄雲が通過するから途中で暗くなったりして何度も撮り直します。

20201012^13Mars(BKP300 ASI183MC)_212151

アストロアーツ「火星くるくる」によるシミュレーション
20201012 212151火星

いやビックリです。こんなに写るとは!
次に5倍バローレンズに換えて写します。たくさん撮った中で良さそうなのを。
気流が良いとこんなに写るのですね^^
火星って肉眼では点にしか見えません。直径11㎜弱の物を100m離れて見た感じと言えば分かるでしょうか^^;

20201012^13Mars(BKP300 ASI183MC)_223410


20201012^13Mars(BKP300 ASI183MC)_010823

20201013 010823火星

途中で火星の星野写真も撮っておきましたよ。

20201012-3 火星星野

西に傾いてきて電線地帯に掛かり像がボケてしまいます。その内気流悪くなってきて、低くなったのでお仕舞です。


お月様上ってきています。もう少し高くなってから撮りたいところですけど撮ってしまいます。

20201012MoonAge25_3(TOA150 ASI183MC 13日明け方)_040813

金星が屋根の上に見えてきました。でも気流悪くて撮らずじまい。一応撮っておけば良かったかなぁ、、、。
明るくなってきたら雲がいっぱい出てきました。

20201012-4 13日朝の月


今日もありがとうございました^^








スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

火星めっちゃ写ってる!凄い(*^-^*)
私も一回くらい覗いておかなきゃ。大接近なんて当分無かったですもんね。

あみかんさんへ

ありがとうございます^^
気流が良かったのか、こんなに写るなんて自分でもびっくりしました^^;
次にこれくらい大きく見えるのは13年後?
若い内と違い、歳行って視力が衰えてからでは見たくても細部が見えません(TT
写真撮らなくても是非見ておいてくださいなぁ(^_-)-☆

No title

圧倒的な大きさの火星、お見事です。
300㎜口径で5倍バローレンズの威力は凄い!
3時間足らずのうちにこんなに表面模様が変化するなら
一晩中撮影しても楽しいですね。

フィガロさんへ

3倍バローでは小さいので5倍を使ってみました。ADCが間に入っているので余計に大きくなっています。
4倍くらいが良かったかも?

気流良いとこんなに写るなんてあたしもビックリ、ベストかなぁ^^
眼で見てこれくらいだったら最高なんですけどね、乱視と飛蚊症には適いません。

今夜は23時過ぎてから晴れ間が出てきて、少し撮れましたけど又雲が流れてきて休止中。
もう少ししたら又晴れ間が出るかもしれないんですけど、電線地帯に入ってしまってまともには撮れそうもありません。

へぇー

こんばんは
へぇー火星は良く写っていますね。ナイスです。


星座線入れるの僕も好きです。いい感じです

ご友人、とりあえず良かったですね

Takiさんへ

こんばんわぁ^^

ありがとうございます。
気流の影響って大きいですね。あたしの望遠鏡でこんなに写せるなんて思っていませんでした。
いつもこれくらい写せたら最高なんですけど、まぁ無理かな^^;

星野写真もたまには好いですね。どの辺りに居たか記念になります^^
目立つ星座が無いので線を入れてみました。

友人、小さいしこりが有るらしいんですけど、今のところ問題無いみたいです。ずっと経過観察なのね。ありがとうございます。

No title

 火星、良く写っていますね!

 次に視直径20秒を超える2033年は、生きているかどうかも分からないですもんね。頑張って撮りましょう!!!

ぎんさんへ

ありがとうございます^^
気流が良かったのね。あたしでもこんなに写せるとは思いませんでした。
カラーカメラの1ショット画像ですから、これだけ撮れたらあたしには十分ですわ^^
ぎんさんとか皆さんのデローテーションLRGB合成なんてあたしにはなかなか出来ません。流石です。

13年後はあたしは生きてなさそう^^;;
小さくなる前に気流の良い日が何日も有るといいですねぇ。

No title

 女性は男性より長生きですからね~私は2033年はマジヤバいと思いますけど、クリちゃんさんはきっと大丈夫でしょう!

 ところで木星や土星はLRGB合成/De-rotation などやりますけど、火星は私もカラーカメラ1ショット撮影です。まぁ撮影法はそれぞれの好みで良いと思いますが、ともかく今の火星を見えている限り撮りたいと思っています!

ぎんさんへ

長生きは、あたしもヤバイお歳頃。不摂生だしぃ^^;

あれっ、ぎんさんも火星は1ショットでしたか!
それでも細部まで良く写ってますよね。いつも見とれてしまいます^^
冬型気圧配置になってくるとボロボロになってしまうので、それまでにもう少し見ておきたいです。
プロフィール

kurichanotukimi

Author:kurichanotukimi
クリちゃんと言うのは
朝日新聞に連載されていた
根本進さんの4コマ漫画の男の子。
あたし似ているかも?!

アメブロでも書いています。

https://ameblo.jp/kurichan-otukimi/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

鳥月亭

鳥だより・星だより/信州の里山より

宇宙へ飛び出そう「星空夢工房天文台」

世田谷西部の自然

ミノックス写真帳( My Minox Photo Album )  と お囃子道楽 ,etc.

ようかんのあやしい実験ブログ